NPO法人 彦根景観フォーラム

足軽屋敷公開と「上田道三」絵画展 7月5日(土)、6日(日)10:00~16:00

              井伊直弼と開国150年祭 市民創造事業
 
 本年は、彦根市の芹橋足軽屋敷出身の画家で、彦根を愛し城下町をこよなく愛した故上田道三氏の生誕100年目の年であり、また、彦根を愛し、日本の行く末に心を砕き、日本を開国へと導いた井伊直弼の大老就任および日米修好通商条約締結150年目の節目の年でもあります。

 善利組足軽倶楽部では、井伊直弼が愛した往時の城下町彦根の様子を絵画に残した上田道三氏の絵画展を、150年前の姿を今に伝える善利組足軽組屋敷を会場に、3回にわたって開催します。

d0087325_22542968.jpg
               上田道三が描いた彦根城旧観図

第1回 平成20年7月5日(土)、6日(日)10:00~16:00
場所: 彦根市芹橋二丁目(旧町名14丁目)
        善利組足軽屋敷・太田邸(彦根市文化財指定)、高橋邸(初公開)
○上田道三絵画に見る彦根城と埋木舎、彦根城旧観図、欅御殿旧景、埋木舎略図など25点。
○ 「彦根かるた」より井伊直弼関係の絵札と写真展示
○ 「埋木舎」写真展
    入場無料、予約不要です。

d0087325_22552044.jpg






初公開となる高橋邸




第2回 平成20年10月11日(土)、12(日)  中居邸(彦根市文化財指定)
第3回 平成20年11月8日(土)、9日(日)  辻番所・足軽屋敷
第2回および第3回の詳細については、随時お知らせしていきます。

主催:善利組足軽倶楽部   共催:芹橋二丁目第一自治会
後援:井伊直弼と開国150年祭実行委員会、彦根市教育委員会
[PR]
by hikonekeikan | 2008-06-20 23:35
<< 彦根まちなか見聞録1  「城下... 《談話室》 それぞれの彦根物語... >>