NPO法人 彦根景観フォーラム

彦根世界遺産シンポジウム2009のお知らせ

彦根世界遺産シンポジウム2009   2009/6/13(土)

 『世界の城下町彦根の未来まちづくり』

        ~石見銀山協働会議の事例に学ぶ~ 

 彦根市では、昨年「世界遺産懇話会」が提案を公表し市役所内に推進室が設置されました。また、本年1月には彦根市が国に提案した「彦根歴史まちづくり計画」が認定され、世界遺産の本格登録に向けた道筋が見えてきました。いよいよ、世界遺産登録を前提とした未来のまちづくりを議論する段階です。

 今回のシンポジウムでは、2年前に世界遺産に登録された石見銀山(島根県太田市)の市民で構成する「石見銀山協働会議」の経験と成果を学び、未来の彦根づくりに役立てたいと考えています。
 沢山の市民の皆さん、関心をお持ちの皆さんのご参加をお待ちしています。

日時 2009年6月13日(土)
会場 夏川記念館(彦根市京町)、寺子屋力石(花しょうぶ通り)
参加無料



第1部 世界遺産石見銀山に学び・未来を語る  
    会場:夏川記念館   時間:10:30~12:30
1, 「歴史まちづくり」から世界遺産登録へ
      濱崎一志 氏(彦根景観フォーラム副理事長、滋賀県立大学教授)

2, 事例報告「石見銀山協働会議の経験」
      波多野 諭 氏(「石見銀山協働会議」副会長)

3, 討論 「彦根歴史まちづくりと市民の協働」
      コーディネータ:山崎一眞 氏(彦根景観フォーラム理事長、滋賀大学教授)

第2部 歴史的風致をめぐる 13:30~15:15 

街の駅「寺子屋力石」(集合)-西覚寺-千代神社-金亀会館(旧彦根藩藩校)-長松院-大信寺-来迎寺-芹組辻番所-足軽組屋敷中居邸-芹川犬走り-芹川けやき道-七曲がり-街の駅「戦國丸」(解散)
     リーダー:松居敏彦 氏(彦根ボランティアガイド)

お申し込み、お問い合わせ 
   Tel 0749-27-1141(滋賀大学産業共同研究センター)
   E-mail jrc@biwako.shiga-u.ac.jp
[PR]
by hikonekeikan | 2009-05-24 17:49 | お知らせ&NEWS
<< 《談話室》『それぞれの彦根物... 第5回「辻番所サロン」 足軽善... >>